BLOG / EVENT / MEDIA

Posted on 2014-05-21
東京カルチャーカルチャー[第1回 屋上サミット]あとがき

縁ありまして、ずーっと昔から知っていた大山顕さん、マニアパレルのBAD_ONさんと出会いました。
ぼくも持っている屋上の本「香港ルーフトップ」の出版に携わり、
屋上に興味を持たれた大山さんBAD_ONさんと意気投合しちゃいまして
とんとん拍子に、東京カルチャーカルチャーでの屋上イベント、
「真昼の屋上好き大集会・第1回 屋上サミット~屋上とそら」の開催が決定したのです。

そもそも屋上のハナシというのを(聞いてくれる人がいないので・笑)
これまであまり人に話す機会がありませんでした。
ぼくの屋上感、ぼくが感じる屋上の魅力、ぼくが撮り集めた屋上写真で、
はたして喜んでくれる人がいるのか…と、ドキドキしていたら
あっという間に当日、5月20日がやってきてしまいました。


今回の屋上サミット会場は、お台場の東京カルチャーカルチャーカルチャー。
Zepp TOKYOの2Fです。階下では当日きゃりーぱみゅぱみゅのLIVEが開催されていました。
きゃりーと同じ場所でイベントを開催するようになるとは…
屋上とそらもついにここまできたか…とかは思いませんでしたが、
会場前の看板を見てますますドキドキしました。


いよいよ屋上サミットもスタート、会場には数十人のお客さま。
大山さんの屋上プレゼンを特等席で楽しく聞いていて感じた事は、
やはり、大山さんのような特定のジャンルを掘り下げ、
魅力を見出すことのできる人が、今まで自分の周りにいなかったなーと。
そんな考え方、そんなくくり方、そんな楽しみ方もあるんだなと、本当に感心しちゃいました。

後半は、10年以上撮り続けてきた屋上写真を、見どころや感じた事とともにご紹介。
そこからサミット終了までは、あっという間でした。
会場が明るくなり、いままでSNSでの接点しか無かった方と実際にお話したり、
思いがけない人がわざわざ会場まで来ていただいていたり、
会場のアンケートや、ハッシュタグでいただいた感想は宝物となりました。

これからも屋上への純粋な好きという気持ちを変えずにもったまま
末永く、のんびりと屋上で過ごす時間と
まだ見ぬ屋上を探す旅を続けようかと思います。

第2回を開催できるようなことがあれば、
屋上が好きなひとも、そうでないひともお会いしたいなと思います。
今回このような機会をいただいたみなさま、
会場に訪れていただいたみなさま、本当にありがとうございました!!


そして会場には、TAKE FREEの「屋上とそらfree」バックナンバーをはじめ、
屋上Tシャツ、屋上写真本「屋上とそら」もずらり、
お買い上げいただいたみなさま、こちらも本当にありがとうございました。
BAD_ONさんの団地屋上給水タンク手ぬぐいも本当にステキでしたよ。

以上、「真昼の屋上好き大集会・第1回 屋上サミット~屋上とそら」の感想文でした!

ちなみに当日の雰囲気はNAVERまとめにアップされていました。
よろしければそちらもどうぞ!
http://matome.naver.jp/odai/2140041061808556001


Tags:,
Posted in BLOG, EVENT, MEDIA | No Comments »

Related Posts

 

Comment





Comment